NEWS

2016.07.17

【NEWS】2016.7.17 vsレッドソックス 登板前 囲み取材



記者:明日はレッドソックス戦になります。どういった対策を持って臨みますか?
田中:一度対戦はしましたが、間が空いていますし変わっていると思うので、そこはあまり参考にはならないと思います。でも、対戦した時は悔しいマウンドの降り方をしていますし、同地区の上位チームとの対戦なので、ここで倒していかないと上も見えてこないと思います。チームの勝利につながるような良い投球をしたいです。
 
記者:相手はエースのプライス選手です。
田中:やっぱり先に点を与えてしまうと、特に良いピッチャーが相手だと楽な展開にしてしまうので、粘って先に点をやらないような投球ができればと思います。
 
記者:オールスターブレイクでは精神面や肉体面の疲れは取れましたか?
田中:自分自身は良い時間の使い方ができたと思っています。休みの期間でも野球のことを考えたりすると、前半戦最後の登板を思い出してムカムカする部分もありましたけど、そういった意味でも明日しっかりと良い投球をして、良いスタートを切りたいですね。