NEWS

2016.05.11

【NEWS】2016.5.11 vs ロイヤルズ戦 登板後 囲み取材

記者:今日の試合を振り返っていかがでしょうか?
田中:良い時と比べると、ボールが全体的に高かったです。スライダーもキレがなかったですし、それをホームランにされました。
これまでの良かった時の登板でも、失投はありましたが、相手に助けられている部分もあって。今日はそれがヒットでもなくツーベースでもなく、すべてホームランにされました。それが良くなかったと思いますね。

記者:今日の相手は今までよりも一回り上回っていた印象ですか?
田中:そうなのかもしれないですね。

記者:ケーンにはファーストストライクを打たれました。
田中:1本目はそこまで悪くはなかったですが、やっぱり高かったですね。2本目は完全に僕のミスです。
あんなところに投げるつもりなんて全くなかったですし、実際はボール球を投げようと思って投げたボールです。完全に僕のミスです。

記者:スライダーですか?
田中:はい。そうです。

記者:今日は援護があり、試合は勝ちました。次回に向けての意気込みを聞かせて下さい。
田中:こういう時こそしっかりと抑えて勝つことが、チームとして良い形だと思います。
接戦で、どちらに転ぶか分からないゲームにしてしまったので、もちろんチームが勝って良かったですけど、僕自身は上手くかみ合っていないのかなと思います。引きずってもしょうがないので、今日の登板を踏まえてしっかりと調整して、次にまた良い投球ができるようにと思っています。