NEWS

2016.05.28

【NEWS】2016.5.28 vsレイズ戦...



記者:ナイスピッチングでした。

田中:前回よりは良い投球ができたと思いますが、今日はシフトがはまっていたなというのと、きわどい打球を良いプレーでアウトにしてくれたケースがすごく多かったので、非常に助かりましたね。



記者:テンポ良く、コースも良かったと思います。だからこそ正面を突いたのではないですか?

田中:そうですね。前回よりは制球が安定していたと思いますし、キレもあったと思います。そういう点では良かったと思います。


記者:両コーナーをシャープに攻めていた感じがしました。これこそやりたかった投球なのではないですか?

田中:そうでもないですよ。でも甘い球もありましたけど、右打者のインサイドは効果的に投げられていたと思いますし、左打者の遠いところにもしっかりと投げられていたと思うので、そこは良かった点だと思います。



記者:最近の取り組みの成果が見えましたか?

田中:そうですね。今日は前回感じた序盤の違和感はなかったですし、スムースに投球ができました。



記者:前回は勝ちましたが手放しで喜べないとおっしゃっていました。今日はどうでしょうか?

田中:でも本当に助けられてばかりだったので。アウトを取れていても良い当たりが多かったですしね。でも、それが自分でもわかっていたので、最後まで用心して良い集中力を保ちながら投げられたと思います。





2016.05.27

【NEWS】2016.05.27 vsレイズ...

記者:前回の登板では勝ち星はつきましたが満足できないとおっしゃっていました。
田中:もちろん毎回良い登板にしたいと思っています。いつもやることは同じなんですが、反省を踏まえた投球ができればと思います。

記者:腕の振りなどをチェックする場面も見られましたね。
田中:前回はボールが思うように制球できてない部分があったので。投げミスを少なくしていけば、相手を抑えられる形にはなると思います。

記者:レイズ戦は今シーズン2度目の登板です。トロピカーナフィールドでは昨シーズンに投げていますが良かった印象です。
田中:去年といっても4月の登板ですしね。それに1試合しか投げてないですから、良いとか悪いとか、特にイメージはないですね。

記者:チームの状態も良くなってきました。5月はやや疲れも出てくる時期だと思います。
田中:シーズン中は多少なりとも波はあるので、それはその時に対応できたらと思っています。