NEWS

2016.04.11

【NEWS】2016.4.11 vs ブルージェイズ戦 登板前 囲み取材



記者:今日の中止で2戦連続のスライド登板となりますね。

田中:特に難しさは感じていないですね。もちろん中止が決まるまでは、自分の中ではスイッチは切らずにやるつもりでいました。中4日が中6日になりますが、また明日調整して臨みたいと思います。



記者:朝から悪天候で、やるのかやらないのかという状況下での心境はいかがでしたか?

田中:もちろんやると思ってないと。やらないと思っていて試合をやるというマインドはありえないです。



記者:相手は同地区の優勝チームであるブルージェイズです。

田中:打線も去年と変わらず良いチームなので、やっぱりピッチャーがどれだけ失点を防いでゲームを作っていけるかが大事だと思います。



記者:トロントでの試合は良いイメージがありますか?

田中:そうですね。これまでも良い投球ができていますし、そういうイメージはあります。でも相手も考えていることや狙ってくるボールも変わるでしょうから、僕もその時の状況を見ながら1球1球投げて行きたいと思います。