NEWS

2015.09.14

【NEWS】2015.9.14 登板後 囲み取材



記者:
今日の勝利を振り返ってください。

田中:この4連戦を3連敗という状況で登板が回ってきたので、自分の投げるこの試合を勝って4連敗は絶対に避けたいと思っていました。絶対に勝つんだという、そういう強い気持ちを持ってマウンドに上がりました。


記者:2回までは得点圏にランナーを背負いました。
田中:回を重ねるごとに、自信を持って投げられるようになっていきました。ランナーは出しましたが、先頭のバッターではなかったので、その辺が大きかったと思いますね。

 

記者:牽制でのアウトも見事でした。
田中:リードが大きいと思ったので。ショートのディディとはアイコンタクトだったんですが、それで上手くいって良かったですね。大きいプレーだったと思います。
 

記者:前回はフォームが良かったとおっしゃっていましたが、今回も継続できましたか?
田中:そうですね。いい状態で投げられているので、自信持って腕を振ることができました。
 

記者:投球回数は昨年を超えました。
田中:そこに関しては特にはないですね。でもずっとマウンドに立ち続ける事が大事ですし、今年も1ヶ月ちょっとは離脱した時期があったので。それ以降はコンディションを整えてマウンドに立てているので、そこはいいと思っています。
 

記者:残り試合も少なくなってきました。負けられない状況が続きます。
田中:負けられないという感じじゃなく、全部勝つんだという気持ちです。そこに変わりはないので、毎試合毎試合、ベストを尽くしてやっていくだけです。