NEWS

2015.08.05

【NEWS】2015.8.5 登板後 囲み取...


記者:8勝目を挙げました。今日の投球を振り返っていただけますか?

田中:全体的には良かったと思います。最近の中ではボール自体は手応えを感じて投げていました。
ただ最後のホームランは他の球種もあっただろうし、真っ直ぐで行くにしてももっと厳しいコースに投げなければいけなかったと思います。自分の技術不足もあるし、いろんなところがありますね。



記者:他の球種を選択しなかったのは、やはり真っ直ぐが良かったからですか?

田中:それまで、サンドバルに対して変化球が多かったし、あの打席も変化球を投げて粘られていました。
裏をかきたいなというところがあって、ぎりぎりストライクが入るか、最悪ボールでもいいやという気持ちで投げたんですが、真ん中に入ってしまいました。



記者:反省点もあると思いますが、8月に入って勝ったということが大きいですね。

田中:そうですね。チームが勝つことが本当に一番だと思います。
それに、チームが勝って反省できる。自分にとってはこれ以上ないことだと思うので、本当にチームメートに感謝したいですね。


2015.08.04

【NEWS】2015.8.4 登板前 囲み取...


記者:前回は厳しい暑さの中での登板でした。その後の調整も難しかったのではないですか?

田中:いえ、大丈夫です。順調です。



記者:制球に苦しんだとお話されていたスプリットはいかがでしょうか?

田中:良い感じだとは思います。いつも同じことを話していますが、試合でしっかりと結果を出せないと取り組んできたことが証明されないので、しっかりと投げたいですね。



記者:レッドソックスとは春先に対戦して以来となります。

田中:どうなんでしょうね。春先に対戦した時とはちょっとメンバーが変わっていると思いますし、相手も自分も状態も違うと思うので、試合前に映像などを確認して、ゲームにしっかりと臨みたいと思います。



記者:夏場に来て、打者が振れてきているというイメージはありますか?

田中:自分にとってはその辺はあまり関係ないですね。こちらが受け身になると終わりだと思うので、やはり攻める姿勢というのをしっかりと出して投球できればと思います。